Good Friends Japan学生サイト
日本語ブログ

アメリカの大学の学位を英語で取得でき、学費も安い。ニューヨーク大学プラハを勧める理由

時間をかけてプラハのほぼ全ての大学を自分で周り、日本人の留学先として良さそうな大学を、いくつか選ばせてもらった(芸術や医学系統の学問は、ここで除外している)。

他にもいい大学はあったけど、まずは、①少人数教育、②キャンパスが完全な英語環境、③学費の安さ(日本と同程度)という点を最重視して、プラハの大学の中でも特に成長し続けているニューヨーク大学プラハ(ニューヨーク州立大学エンパイアステート校と提携はしているが、私立のニューヨーク大学とは全くの無関係)に、まずは日本人留学生を増やすことに決めた。

ニューヨーク大学プラハの場合、

出願前に連絡をする
学費を支払った後で連絡をする
到着後に連絡をする

上記を行うことで、最大20,000円の入学お祝い金を全員にもれなく進呈している。

あわせて読みたい
ハンガリー英語留学に国際ビジネススクール(IBS)を勧める7つの理由2017年に訪問してGood Friends Japanの提携校にすることに決めた、ブダペストの国際ビジネススクール。 ここはハン...
あわせて読みたい
英語留学にスペイン&ドイツのEUビジネススクールを勧める13の理由EUビジネススクールは、ヨーロッパのビジネススクールの一つであり、バルセロナ(スペイン)、ミュンヘン(ドイツ)、ジュネーブ(スイス)、モ...
あわせて読みたい
【ポーランド留学】クラクフの国立ヤギェウォ大学への英語留学を勧める理由問い合わせが多いので、Good Friends Japan(以下、当社)でクラクフにもちょっとした拠点を作ることにした。 真っ先に...

 

ニューヨーク大学プラハの魅力

1. キャンパス環境が全て英語

制度的にはアメリカの大学としてスタートしていることもあり、キャンパスの言語は全て英語。授業も全て英語で行われる。スタッフも全員が英語を話すので、チェコ語が全くできなくても、困ることは全くない。

英語で開講されているプログラムがある大学でも、校舎の中の言語は現地語であることが多い。英語と併記されていることもあるが、ほとんどは現地語になっている。この大学のように、英語を大学全体の公用語にして、キャンパス環境が全て英語になっているのは、非常にまれ。

 

2. 環境が国際的

留学生が過半数で、全体の約20%近くが英語圏からの留学生と言われている。10%程度はアメリカからの留学生であり、キャンパス内にネイティブとして英語を話す学生も多く在籍している。アジアからの留学生は、2016年5月時点で数えるほどしかおらず、留学生は、ヨーロッパ、北米、ロシアからが多い。

 

3. 複数の国で認可されている

多くの日本の大学は、日本でのみ大学教育機関として認可されているが、ニューヨーク大学プラハは、アメリカ、イギリス、チェコのそれぞれで大学教育機関として認可を受けている。

British Accreditation Council
International Assembly for Collegiate Business Education
Czech Ministry of Education, Youth and Sport
Czech Association of MBA Schools (CAMBAS)
Association of Chartered Certified Accountants

など、主要な機関の認証を受けていて、教育と学位の質は、第三機関によって保証されている。

チェコには、このように外国の第三機関から認証を受けていない私立大学も存在する。そのような大学では、チェコ国内でしか学位が通用しないことも多いので注意。

 

 

4. 外部評価が上昇している

チェコ国内で最も評価を伸ばしている大学で、教育レベルや知名度が、他の私立大学を凌駕し始めている。チェコにはメジャーな私立大学は少ないが、ニューヨーク大学プラハは、その中では最も外部評価が高いメジャーな私立大学の一つ。成長の度合いを見る限り、プラハカレッジと並び、プラハで最も目覚ましい伸びを見せており、将来性の高い大学と言える。

個人的には、創立直後の国際教養大学(秋田)に似ている印象。評価の決して高くなかった国際教養大学は、当初から英語での教育に特化し、今では高い評価を得ている。

参考:University of New York in Prague voted into Superbrands 2016

ちなみに出願者の合格比率は70%前後。合格比率だけを見れば、アメリカのヴァージニア工科大学、ミシガン州立大学、コロラド大学ボールダー校、ヴァーモント大学などと同程度。

 

5. 国立大学よりも少人数教育

歴史ある国立大学は、未だに大教室での授業が多く存在するが、ここは教授陣の質と数にお金をかけ、少人数教育を実現している。今のところ、ひとクラスの人数は、どんなに多くても22〜25人程度。いわゆる大教室での授業はほとんどない。アメリカのリベラルアーツカレッジのように、学部レベルの教育を重視している大学であり、旧来のような大教室での講義の多い大学とは、一線を画している。

 

 6. 奨学金制度がある

大学独自の奨学金制度を設けており、EU圏内の学生だけでなく、日本人も需給の対象となる。英語力、数学の点数、面接によって、授業料の50%、30%、15%が奨学金として授与される。

これが勉強に打ち込むインセンティブになることもあり、学生の中には欧米の難関大学院に進学する学生も一定数いる。

 

7. ロケーションがいい

大学があるエリアは、プラハの中では、家賃の高い人気エリアの一つ。地下鉄も多くの路面電車も通っていて、どこに行くにも便利な場所。沢山のレストラン、バー、カフェが並んでいて、観光の中心地である旧市街よりも飲食の値段は安い。

パンフレットはこちらからダウンロードできる

8. アメリカの大学の学位を取得できる

アメリカの高等教育機関に正式に学位授与を認可されている大学で、4年制のコースを取れば、ニューヨーク州立大学エンパイアステート校の学位が取得できる。学位はアメリカの大学卒業と同等なので、大学の就学期間は4年間になる。大学の内部には、実際にニューヨーク州立大学エンパイアステート校のオフィスがあり、アメリカからスタッフが派遣されている。

アメリカの学位を取れる大学は、実はヨーロッパにいくつもある。ニューヨーク大学プラハは、学費の安さ、立地、教育の質を総合して考えて、その中でベストの選択肢の一つという印象。

 

9. 二つの国の学位を取得できる

大学には二つの学士過程があり、4年制のアメリカの大学学位、3年制のチェコの大学学位を選ぶことができる。DB(ダブルディグリー)と書いてある以下の4つのプログラムでは、卒業前にチェコの教育機関に沿った試験を受けて合格すれば、アメリカの大学の学士号に加え、チェコの大学の学士号も同時に取得することができる。

【4年制のアメリカの学位】

Business Administration(DB)
Communication & Mass Media(DB)
International & Economic Relations(DB)
Psychology(DB)
IT Management
English Language and Literature

 

【3年制のチェコの学位】

Business Administration
Finance
Marketing
Online Marketing(ドイツの大学との提携)
Tourism Management(ドイツの大学との提携)*2017年秋より開講予定

10. 学費が抑えられている

アメリカの大学の学位を取る場合は、学費は日本の私立大学程度で、チェコの大学の資格を持って卒業する場合は、日本の国公立大学と同程度。取得する単位数によって学費が課せられる仕組みで、大学卒業に必要な単位を取り、大幅に余分な単位を取得しない場合の学費は、日本の大学と同じくらいの学費になる。チェコは日本よりも生活費が安いので、日本の大学に進学するよりは費用が抑えられることが多い。

【3年制でチェコの大学の卒業資格を取る場合】

1単位:2,500チェコ・コルナ(約12,500円)*2018年10月の為替レート

1年間に取得する平均単位数:60(ヨーロッパ基準の単位)

1年間の学費の目安:約75万円前後

 

【4年制でアメリカの大学の卒業資格を取る場合】

1単位:6,300チェコ・コルナ(約31,700円)*2018年10月の為替レート

1年間に取得する平均単位数:30(アメリカ基準の単位)

1年間の学費の目安:約96万円前後

 

ニューヨーク大学プラハ問い合わせフォーム

確認のため、左右の欄に同じメールアドレスを記入して下さい。メールアドレスの誤記入によって、返信が届かないケースが多発しています。

具体的な質問を箇条書きでしていただけると、こちらでお役に立ちやすいです。

大学に直接連絡をする際は、以下のスタッフが日本人を担当します。

Timothy Smetana, M.Ed
International Development Manager
University of New York in Prague
tsmetana@unyp.cz

 

出願はGood Friends Japanで無料で行っています。日本語でやりとりできるので、確実に出願を終わらせたい人向けです。最大2万円を入学祝い金として全員に進呈しているので、出願する人はお知らせ下さい。

ハンガリー留学に関する学生サイト

チェコ留学に関する学生サイト

【学費約113万円】チェコ、アメリカ・カナダの二つ国の学位を3〜4年で取る方法

Good Friends Japan無料出願サポートの特典

・入学者全員に入学お祝い金
学生サイトへの寄稿で奨学金給付
・ブダペスト(ハンガリー)への旅行に招待(宿泊、食事が全部無料)
・Good Friends Japan食事会への招待(ヨーロッパ、日本など)
・僕と滞在先が被ったときに評価の高いレストランに招待
・就職祝い、結婚祝いなどの祝い事のプレゼント
・同世代のGood Friends Japan学生たちの紹介+合同食事会
・緊急時の日本語での対応

など

*大学、もしくは当社に、当社の学生として認可されない場合は、上記は適応されません。

ABOUT ME
Yasu
Good Friends Japan CEO. We aspire to offer opportunities of international education especially to unprivileged young adults. ヨーロッパと台湾で仕事をする北海道育ち。大学をアメリカ、大学院をカナダで修了。リベラルアーツ教育、宗教教育修士。
関連エントリー