2月からの英語留学は、日本文化好きがいるヨーロッパの非英語圏へ

2月からの大学英語留学の問い合わせが増えてきている。2月からヨーロッパ大学英語コースに通いたいのであれば、願書受付が始まるのは今月だ。僕が最もお勧めする大学は、12月中旬が締め切り。日本の大学が1月で休みに入るようなので、現役大学生にとって、2月からの留学はタイミング的には丁度いい。来年の2月からの6月までの一学期間、ヨーロッパの大学で英語を学びたい人は、こちらまで


日本に興味があるヨーロッパ人たち


さて、ここ数年、どの大学が日本との交流が多く、どの大学が英語での教育に強いのかも、時間をかけて調べ上げている。日本文化を学んでいる人たちと知り合いやすい大学も調査済みだ。

ビジュアル系バンドやマンガの影響もあって、ヨーロッパには日本文化を学んでいる人が大勢いる。単に大学に英語留学できる日本人を増やすことの他にも、このような人たちと交流する日本人を増やす、というのも、事業の一環として、僕の頭の中にはある。

僕が夏にスペイン、チェコ、ポーランドに出張に行った時、日本文化ファンのヨーロッパ人に会う機会が多かった。僕と同世代の人たちや少し年上の人たちもいるけど、そのほとんどは10代、20代の人たち。

同じ宿に泊まっていた一人の女の子は、大の日本文化ファンで、僕が日本人だとわかると、日本の中世の歴史や最近の文化や音楽について、たくさん質問してきた。僕はシャワーを浴びに行くところだったけど、バスタオルやシャンプーを持って1時間くらい立ち話。結局、彼女は、シャワー上がりの僕を待ち伏せていて、一緒に写真を撮るようにお願いしてきて、二人でそのまま夜中の3時まで話していた。

チェコで僕が泊まっていたのは、hydeやGackt好きの現地人の家だし、バルセロナで一緒に食事したり飲みに行ったりしていたのは、マンガ好きで日本語を学んでいたスペイン人たち。そのうちの一人のいとこは、カタルーニャ語版ドラゴンボールでセルの声の吹き替えを担当しているそうだ。

日本文化好きは、至るところにいる。夏はその影響力を如実に感じた。


英語留学は英語圏の国じゃなくてもできる


ただ、英語圏の国でなければ、日本人留学生は少なく、日本文化ファンのヨーロッパ人と交流できる日本人自体が少ない。オンラインではできるけど、やはり直接あって交流するのとは訳が違う。

この点を個人的には何とかしたい。日本文化に興味のある外国人と国際交流したい日本人は、交流するのに素晴らしい組み合わせ。英語圏じゃないと英語で大学留学できない、というのは誤解だ。非英語圏に英語留学して、英語も第二外国語も日常で使えるレベルになって、日本文化好きの外国人とも友達になる。そんな留学があってもいい。


実現のために


そんな留学をアレンジするには、僕自身がヨーロッパに飛んで、向こうで色々な人との繋がりを生み出していく必要がある。秋に帰国したばかりだけど、12月にはまたヨーロッパ入り。色々な都市を周り、来年の2月まで滞在する予定。日本とヨーロッパのデュアルライフのようになってきたけど、まあ、仕方がない。事業をやる上でのコストだ。

「やっさん、世界を股にかけるノマドワーカーじゃないっすか!」と、先日言われたけど、実際には、そんな言葉の響きが持つ華やかさは微塵もない。あらゆる面で経費を削減しまくっているし、今もポケットWiFiを使って、マクドナルドで一人でカフェラテを飲みながら仕事をしている。服はユニクロで、髪は1,000円カット。休日はゼロ。「世界を股にかけるノマドワーカー」の現実は、極めて地味だ。

ポーランド留学はこちら

ポーランド大学英語留学の合格サポート

他のヨーロッパ諸国への留学はこちら

ヨーロッパ大学英語留学の合格サポート

http://goodfriends.jp/
http://kuwayasu.com/archives/9708
http://kuwayasu.com/university-poland-support
http://kuwayasu.com/archives/10200
http://kuwayasu.com/archives/10259
http://goodfriends.jp/support-plan
http://kuwayasu.com/archives/10259
http://kuwayasu.com/archives/9579
http://goodfriends.jp/contact-form

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Yasu is the founder and CEO of Good Friends Japan. We aspire to offer opportunities of international education to unprivileged young adults. リベラルアーツ教育研究、英語学習のためにICUを中退。アメリカ、カナダに学部・大学院留学。米の中高の特別講師、サッカーの助監督、カナダで路上生活者と共生。カナダの教会で、異文化教育、カウンセリング、葬儀等を担当。シンガポール勤務を経て、児童養護施設出身者、中退・引きこもりの若者など、社会的に困難な状況でがんばる人たちの国際教育支援チーム創設。教育学修士。@yasukuwahara