重度のじんましんになったけど、ポジティブな面もある

二日前から全身にじんましんが出て、何をするにも集中できず、夜も寝られずに苦しんでいる。人と会う予定も大学訪問も延期。医者に相談する限り、この手のじんましんは、原因が不明であることがほとんど。ストレスや疲労が影響しているようだけど、それも確かではない。複数の皮膚科のウェブサイトでも、同じようなことが書かれている。

食中毒は経験があったので、先週、香港で食中毒に襲われても、「まあ、アクエリアス飲んでしのげば、次の日には良くなるし」と楽観的だったんだけど、じんましん、しかも大きな浮腫が全身を覆う、なんて初めてなので、どのくらいで治ってくれるか、見当もつかない。全身をミミズ腫れのような浮腫が襲い、一時間くらいで消え、数時間後にはまた現れる。これの繰り返し。

「一ヶ月くらい続いた」、「数年間、ほぼ毎日続いた」、「8年前から、ずっと不定期で悩まされている」などとネットには書かれていて、どこまで長引くかはわからない。全身を強烈な痒みが襲い、顔にも浮腫が出てきているので、大学訪問や人と会うのも躊躇してしまう。鏡で見ると、全身がミミズ腫れのような浮腫で覆われて、かゆすぎて話に集中できない。つくづく、健康な状態を保つことが重要であることを実感させられる。

今はトルコのイスタンブールにいるんだけど、数日間、様子を見て、改善が見られなければ帰国する。人に会わずにできる仕事をするのは、痒みを我慢すれば問題なくできるので、しばらく引きこもって仕事をしつつ、次のアクションプランを立てることにする。

最悪なこと続きだけど、重度のじんましんの苦しみがわかったので、これから「じんましんになった」という人に、少しだけ余分に優しさを分けられる気がする。苦しみの中の、ささやかなプラス面だ。

http://goodfriends.jp/
http://kuwayasu.com/archives/9708
http://kuwayasu.com/university-poland-support
http://kuwayasu.com/archives/10200
http://kuwayasu.com/archives/10259
http://goodfriends.jp/support-plan
http://kuwayasu.com/archives/10259
http://kuwayasu.com/archives/9579
http://goodfriends.jp/contact-form

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Yasu is the founder and CEO of Good Friends Japan. We aspire to offer opportunities of international education to unprivileged young adults. リベラルアーツ教育研究、英語学習のためにICUを中退。アメリカ、カナダに学部・大学院留学。米の中高の特別講師、サッカーの助監督、カナダで路上生活者と共生。カナダの教会で、異文化教育、カウンセリング、葬儀等を担当。シンガポール勤務を経て、児童養護施設出身者、中退・引きこもりの若者など、社会的に困難な状況でがんばる人たちの国際教育支援チーム創設。教育学修士。@yasukuwahara