よくある質問

合同会社Good Friends Japanに関して


Q.どんなビジョンを持って活動してるの?

留学を含めた国際教育の機会を、裕福な層だけではなく、それ以外の層にも平等に与えられる社会の実現が、僕たちのビジョン。これに賛同していない人は、プロジェクトチームには入れていない。

日本内外の多くの社会学者が指摘しているように、教育機会によって階層の再生産が生まれる。「富める者の子息は贅沢な教育を、そうでない者は限られた教育を」となり、それが子供の将来の仕事の選択肢にも直結する。

僕の母を含め、両親と育っていない人は大勢いる。教会という特殊な職場を通して、カナダでも日本でも、親が刑務所に入っていたり、突然夜逃げしてしまったり、事故や病気で亡くなっていたりする若い人たちに、僕は数多く出会ってきた。この子たちが、大学進学を諦めたり、たとえ興味があっても、留学の可能性を考えることさえできなかったりする状況を見てきた。家庭の環境で、教育の選択肢は変わる。結果として、職業の選択肢にも影響し、次の世代で社会階層が再生産されていく。

この流れに少しでも逆らいたい。お金がかかる国際教育かもしれないけれど、やり方によっては、費用は大幅に抑えられる。僕は大学でも大学院でも奨学金に助けられて生活し、アメリカではホストファミリーに多大なお世話になった。おかげで、日本に帰国せずに北米で生活することができた。もちろん、必死で努力はしたけれど、最終的に修士課程まで終わらせられたのは、運の要素も強い。ホストファミリーや、僕を地域サッカーのコーチや審判として受け入れてくれたシークレストさんをはじめ、出会う人たちがよかった。この人たちがいなければ、僕は北米にはいられなかった。

与えられた分は、社会に返したい。今の自分は、それができる立場になった。2013年に亡くなったホスト父ケビンも、社会に与えられたものを還元することを考え、家賃も食費も請求せず、得体の知れない日本人の僕を家に受け入れてくれた。彼は「いいんだ。将来、困ってる人がいたら、同じことをしてくれ」と言っていた。あのときからカナダを離れるまで親切な人たちに与えられ続けた分を、教会の仕事で関わっていたような若い世代に還元したい。自分の強みは国際教育。この分野で、社会的に困難な状況にある人たちに教育機会を提供し、社会階層の再生産を変えていきたい。そのようは社会を作っていくことを目指して、プロジェクトチームを形成している。


Q.何で平均的な家庭出身の人の留学事業もしてるの?

大学のリスト、各国の大学プログラムの知識、人とのつながりなどは、誰のサポートにも応用できる。サポート対象を絞りすぎるのではなく、全ての人を対象にした事業をして、その事業収益の一部を困難な環境で育った人たちの国際教育の機会創出に使い、ビジョン実現の助けとしている。


Q.Good Friends Japanって留学エージェントなの?

エージェントでも斡旋会社でも仲介会社でもない。大学や不動産の斡旋や仲介をしているわけではなく、「留学教育会社」と位置付けている。留学ができるように、そして留学後に大きな困難なく異文化に入っていけるように教育をする会社、というイメージ。教育するので、必要とあれば厳しいことを言うのも厭わず、「王子様、お姫様、お客様」のように学生を扱うことはしない。大学から自律ができていない留学生の問題を指摘されることもしばしばあるので、留学先に迷惑にならないような学生を留学させることを重視している。


Q.何で特定非営利活動法人にしないの?

事業に関わっているのは外国人が多く、このメンバーで柔軟で小回りの効く組織にするのに、特定非営利活動法人は向いていないからだ。時代の変化やビジョンに沿って、素早く事業の方向性を改良することを重視しており、スピード感のある組織運営をするには、活動に制約の多い特定非営利活動法人ではなく、制約の少ない合同会社がベストと判断した。


Q.北米で大学と大学院を卒業して、仕事までしていたのに、何で北米留学を扱わないの?

全く扱っていないわけではなく、要望があれば、北米のコースも提示している。しかし、北米の学校は高額なことが多いので、多くの人には現実的な選択肢になりにくい。経済的に豊かな層でなくても留学を可能にできるように、ヨーロッパの格安の大学を中心に扱っている。


Q.電話番号はないの?

契約前に保護者や本人とコンタクトを取るとき以外、仕事では使用していない。四六時中電話が鳴っている状況では、仕事ができない。限られたリソースを建設的な方向に割けるように、携帯電話の番号を教える相手は限定し、やりとりはメールでお願いしている。



【番外編】

Q.おっさん何歳?

36だ。


Q.海外で彼女が欲しいんですけど、アドバイス下さい

そういうサポートはしていない。


Q.ヨーロッパはどうですか?

ヨーロッパの何がどうなのか、具体的な質問でお願いします。

 

Q.あの桑原さんですか?

どの桑原さん?もしかして、青葉小か緑陽中の後輩?


Q.弊社で働きませんか?

お声がけには感謝しますが、自分の会社に集中したいと思います。


Q.いつからモウリーニョ好きなんですか?

2004年に彼がチェルシーの監督に就任したときから。選手に自信をつけさせるために記者会見で自信満々で大口を叩き、それを実際に行動で証明する姿に惚れました。ファーガソンもベンゲルもグアルディオラもクロップも大好きですが、思い入れがあるのはモウリーニョ。

 

Q.カナダ時代のブログから読んでました!もう更新はしないのですか?

更新が止まっていて、自分で恥ずかしいです…。なるべく更新出来るように頑張ります!


Q.英語話せたらモテますか?

知らんがな。ただ、話せたら、日本語を話せない人にも恋人対象は広げられるはず。

http://goodfriends.jp/
http://kuwayasu.com/archives/9708
http://kuwayasu.com/university-poland-support
http://kuwayasu.com/archives/10200
http://kuwayasu.com/archives/10259
http://goodfriends.jp/support-plan
http://kuwayasu.com/archives/10259
http://kuwayasu.com/archives/9579
http://goodfriends.jp/contact-form